階段下のスペースは、収納を作りました

収納
スポンサーリンク
tokotoko
tokotoko

階段下には、収納を作り、掃除関連やストック用品を入れています!

我が家は、県民共済住宅で直線階段にしました。

その階段下には、洗面台と収納スペースを設けました。

1階の掃除用品やおむつなどのストック類を収納したかったので、絶対欲しい場所でした。

階段下収納は、可動棚は設けず、自分でアレンジしたので、参考になれば嬉しいです。

階段下

我が家の階段は、直線階段。

一番高い階段の下には、洗面台があります。

そして、この裏手にスペースが確保できたので、収納を作りました。

扉付き階段下収納

階段下収納の広さは、高さ(高い)170cm(低い)115cm×横幅73cm×奥行80cm

なかなか、奥行があります。

この階段下の収納なのですが、家の引き渡しの際に、大量に残った壁紙を入れてくれておりました。

壁紙の補修時に使えるということで、県民共済住宅さんが残してくれましたが、なかなか量があるので、場所が必要です。

入居後の階段下収納にあった壁紙

DIY好きな方には、この壁紙を使う人もいるようですね。

我が家は、3年経過していますが、ずっと、階段下でいつかデビューする日を待っています。まだ、一度も使ったことないです。。。

我が家の階段下収納

残った壁紙と、可動棚の使いきらなかった棚をこちらに収納し、奥に詰め込みました。

奥行も高さもあるので、このまま、手を加えずに、物を収納するには、かなり使いづらい場所です。

私は、使わなくなった古いケースとカラーボックスを利用しました。横幅ぴったりでした。

階段下は、掃除収納

当初から、階段下は、コードレス掃除機の収納をメインに考えていたので、コンセントをつけてもらいました。

我が家のメイン掃除機は、ルンバ。全体の掃除には、ルンバは適していますが、狙った箇所では、コードレスのスティック掃除機が、必要だと思っていたので、コンセントは必須でした。

収納エリアのコンセント、オススメです。

そんなに頻繁に出し入れする物もないので、手前にミニ掃除機、スティック掃除機、床拭きロボットブラーバ、フロアワイパーを置いています。

今は、こんな感じで使っています。

写真で見つけた方は、すごい。写真下側に映っている段ボール。そうです、エコカラットも残ったのいただきました。

どこかに使おうかなぁ~と思いながら、こちらも3年以上の保存になってしまった・・・。

子供達に汚れたら、掃除機持ってきて~というと、自分達で出してきて、やってくれます。

掃除グッズ、出しやすくないと、掃除するの面倒になりますからね・・・。

照明もつけました

我が家は、階段下収納内が暗いので、標準内でおさまったので、一番安い照明をオーデリックで選びました。

この辺りは、暗いので電気つけて正解でした。

今は、ダイソーなんかにも簡易の照明売っているので、そちらを検討されてもよいかもしれないですね。見えない場所だし・・・。

まとめ:階段下を使いやすい収納エリアへ

高さも斜めで、奥行も深かったりと、そのままでは、大変使いづらい収納エリアです。

かといって、可動棚をつけてもらうのも、少しもったいないかなぁと私は、つけませんでした。

ケースやカラーボックス等を組み合わせて使うと、細々とした物も収納でき、大変使い勝手の良い収納になりました。冬物家電なども入れています。

コンセントや照明もあると便利です。

残った壁紙を残しておく方は、スペース確保もお忘れなく。

収納の壁を作らず、階段下の奥のほうまでスペースとっておけば良かったなぁと、今では思います。壁紙等もそちらに置けたのではないか・・・と。

ぜひぜひ、階段下も有効活用してくださいね。

参考になれば嬉しいです。

というわけで、以上となります。
最後まで、お読みいただきありがとうございました。

あなたのおうちが、快適で素敵な空間になりますように。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
収納
スポンサーリンク
tokotokoをフォローする
tokotokoすまい

コメント

タイトルとURLをコピーしました