外壁

県民共済住宅の外壁・外観~旭化成ALC-ヘーベルパワーボード~ 後編

スポンサーリンク
tokotoko
tokotoko

県民共済住宅の外壁の標準だった「旭化成ヘーベルパワーボード」にしました。

前編は、こちら

玄関ポーチ

玄関ポーチとは、家の出入り空間部分のことです。

玄関についての詳細は、こちらをご覧ください。

我が家は、上記の図面でもわかる通り、家の前面は、玄関ポーチと同じタイルを貼ってもらいました。

こちらは、玄関標準サイズを超過していますので、約20万円程度、費用がかかっています。

2段の階段になっており、リビングダイニングにある窓と庭からの出入りがとてもスムーズです。この前で、BBQなどをしたりするので、この仕様にして良かったです。子供達が腰かけたりなど、縁側風に使っています。

家の土間玄関のタイルと同じ物が外の玄関ポーチにも広がっています。県民共済住宅の標準品です。

【製品仕様】
・玄関ポーチ、玄関床材:エタニティ アイアン

汚れが目立ちづらく、このタイルの色味も好きです。

ちなみに、勝手口の床も、このタイルです。

屋根

我が家は、蔵風で和モダンな家にしたかったので、瓦は、こちらにしました。こちらも標準品です。

【製品仕様】
・メーカー:三州野安 (メーカーHPの商品ページ)
・色・柄:プライム40 Fグレイ(いぶし銀)

3年経過しているので、汚れてきていますね。。。

旭化成建材ショールームもオススメ

東京、神保町に旭化成建材のショールームがあります。神保町の駅から5分程度で、細い路地に入っていく、隠れ家的な(わかりにくい)ショールームです。

HPは、こちら

予約(完全予約制)後、訪問した際には、係の方から、実物の壁の説明を聞かせていただきました。

県民共済住宅のショールームにも見本ありますが、旭化成建材のショールームの方が、大きなパネルでイメージや実物も見ることができ、細かな説明も聞けて良いです。

一番良かったのは、図面から、カラーで外観イメージ図を作ってくれることです。これは、県民共済住宅では、出してくれなかったので、助かりました。

最終図面、間取り、窓・玄関、瓦の色が決まる時期に旭化成のショールームへ行くのが一番ベストだと思います。設計士さんにも最終図面の時期を確認しながら、ショールームの予約取ってみてはいかがでしょうか。

我が家は、最後の図面時期に外観を変えてしまい、反映できなかったという経緯がありますので、ショールームで依頼する時期には、気をつけてくださいね。

実際に3年以上住んでどうなのか

我が家、オプションの断熱材と併用しています。暑さ、寒さについては、以前住んでいた築40年以上の家と比べると、はるかに暖かく、涼しい家になり、住みやすくなりました。

しかし、正直な話し、真冬は暖房&床暖房、真夏は冷房を入れないと、過ごすことはできません。

音、これについては、窓を締め切っても聞こえますし、全く外の音が聞こえないわけではないです。バイクの音などもやはり聞こえますし。家の中で子供達が喧嘩したり、泣いたりすると、はい、外の庭にいると、声聞こえます。

きっと、数値化できると、はっきり示せるのでしょうが、「私感覚で、満足しています!」と、しかお伝えできず、力不足ですみません。

なので、旭化成「ヘーベルパワーボード」のサイトで、防火・遮音の実験で強さを動画で証明してくれていますので、こちらで、実感してみてください。ショールームでも、見せてくれました。

こちらで、ご確認ください(ヘーベルパワーボードのサイトへ)→動画で見るヘーベルパワーボード

汚れが気になる部分も出てきました

基本、外壁の汚れは、雨・風などで落としてくれています。

しかし、場所によって、溝に土埃がたまってきています。我が家、畑に囲まれているエリアで、風が吹く時の土埃嵐は、本当に半端ないです。

家の前(玄関)部分は、ホースで定期的に水をかけることがあるからなのか(不明ですが。)あまり、溝に汚れが目立ちません。

特に家の裏側部分、汚れたまってきています。

家の裏側

水、洗剤、雑巾、スポンジ等でこすれば、簡単に落ちます。

しかし、面が広いので、高圧洗浄機などで、汚れを一気に落とそうかなぁ。でも、やりすぎて、外壁を傷つけたらどうしよう・・・水に弱いとのことだし、、、と、二の足を踏んでおります。

鳥の糞などもたまにつくのですが、水とスポンジで綺麗に落ちます。

まだ、コケなどは生えてきておりません。

まとめ:長く使えることを今は、祈っています!

ヘーベルパワーボードの外壁は、60年以上使えるとのことで、張替ではなく定期的な塗装の塗替えを推奨しています。

ヘーベルパワーボードの専用塗料の中でも、「イベリアン」は、他の塗装が10~15年間隔での塗替えを推奨しているのに対し、塗替え目安が20~25年と記載されています。

まだ、住んで3年以上のため、塗替え等は全く予定していませんが、どれぐらい本当に持つのかな?と楽しみです。

外観の色味に関しては、外壁の塗装色は単色でシンプルに、屋根、玄関ポーチ類は、グレー系でまとめました。グレー系は、汚れが目立ちにくいとのことです。

外壁が剥がれたり、傷が出来たりということも見られないので、安心して住んでいます。しかし、溝の部分には、土埃などの汚れがたまり始めているので、高圧洗浄機でも試そうかなと思っています。

参考になると嬉しいです。

というわけで、以上となります。
最後まで、お読みいただきありがとうございました。

あなたのおうちが、快適で素敵な空間になりますように。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
tokotokoをフォローする
tokotokoすまい

コメント

タイトルとURLをコピーしました